コラム|新宿駅新南口・代々木駅で歯科をお探しの方は新宿駅南口歯科三島まで

診療時間
10:00~13:00 / /
14:30~20:30 / /

★:土曜午後は14:00~17:00
最終受付は診療終了の30分前
休診日:日・祝日

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ケ谷5-27-5 
リンクスクエア新宿203

tel. 03-6273-0033
  • 地図
  • メニュー

デュアルホワイトニングのメリットと治療の流れを解説!

皆さんこんにちは。

新宿駅南口歯科三島です。

 

皆さんは「デュアルホワイトニング」という施術法をご存知でしょうか?

 

歯医者で受けるホワイトニングというと、オフィスとホームの二択になりがちですが、当院では第三の選択肢としてデュアルホワイトニングもご用意しております。

 

今回はそんなデュアルホワイトニングについてわかりやすく解説します。

 

オフィスとホームを併用するホワイトニング法

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせた施術法です。

 

本来はどちらか一方を選択するのですが、併用することで歯を白くする効果が格段に向上します。

 

デュアルホワイトニングのメリット

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングには、それぞれ異なる利点と欠点があります

 

オフィスホワイトニングは、即効性は高いもののホワイトニング効果の持続期間はやや短いです。

 

一般的には3~6ヶ月程度となっています。

 

一方、ホームホワイトニングは、歯を白くする効果の持続期間が長く、6~12ヶ月持つのが一般的です。

 

けれども、即効性には劣ります。

 

もうお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、オフィスとホームは併用することで、それぞれの欠点を見事に補い合うことが可能なのです。

 

しかも、もともとある利点はお互いによって強化されるため、単独の施術では到達することができないレベルまで歯を白くすることが可能となります。

 

デュアルホワイトニングのデメリットは?

理想的なホワイトニング効果が得られるデュアルホワイトニングにも、当然デメリットはあります。

 

それは単独の施術よりも費用が高くなる点です。

 

新宿駅南口歯科三島ではデュアルホワイトニングを105,600円(税込)で行っております。

 

また、通院回数も全部で6回となる点もご注意ください。

 

まとめ

このように、オフィスとホームを併用するデュアルホワイトニングは、単独の施術では実現が難しい、高いホワイトニング効果が期待できます。

 

新宿駅から徒歩3分の当院なら、全部で6回の通院も苦になりませんよ。

 

そんなデュアルホワイトニングに関心のある方は、ぜひ新宿駅南口歯科三島までご連絡ください。